実家暮らしでミニマルライフ

ミニマリストによるミニマリストの為のブログを目指して

教習所選びのプロが教える絶対に失敗しない3つのポイント

f:id:betakun:20180604200534p:plain

突然ですが、私は自分のことを教習所選びのプロだと思っています。

というのも私は教習所3つ経験しています。

 

大抵の人は車のMTの免許の一回だけで終わると思うのですが

自分は1度入った教習所が合わずに退校して、その後別の教習所で中型自動二輪の免許を取り現在は二輪の教習所とは別の教習所でAT限定ですが車の免許を取得するために

新たに通い始めました。

 

一回目の教習所では何が合わなかったのかと言いますと、事務も教官も態度が悪く

わからない所があると親切に教えてくれるような事は無く、ちゃんと聞いてと怒られるし技能教習なんかは上手く運転できないと叩かれ暴言を吐かれるような地雷教習所でした。

 

ひと昔は、これが普通だったのかもしれないですが今は令和です。

 

自分はその後前述でも述べた通り別の教習所に入校して、バイクの免許を取りましたが

そこの教習所では不明な点も親切に教えてくれて教官も優しく丁寧に指導してくれました。

現在自動車の免許の為に通っている教習所も非常に愛想が良く気持ちよく通えています

 

ですが世の中にはまだまだ

暴言を吐いたり、うまく運転できないからと言って叩かれたり、不明な点があっても質問しにくい雰囲気のある昔ながらの地雷教習所が多く存在しています。

 

不親切なのと厳しいのは別なのです。

 

折角、高いお金を出して教習所に入校するなら私のように地雷教習所に当たって嫌な思いをしてほしくありません。

 

そこで今回は教習所を3つ渡り歩いた私が、地雷教習所を踏まない地雷原の歩き方の

3つのポイントを紹介しようと思います。

 

私のように教習所で嫌な思いをしたくない、不器用で技能教習が不安、豆腐メンタル

の方は必見な内容になっています。

 

教習車の車種に注目しよう

技能教習で使うことになる教習車ですが、ここで見分かるポイントがあります。

ずばりトヨタのコンフォートを使う教習所は地雷の可能性が高いです

 

車に詳しくない方の為に説明しますと、タクシーとしてよく見る角張ったデザインの車です最近見かけるようになったジャパンタクシーでは無いですよ昔からよく見るタイプのです、1955年に登場した車ですから20年以上前の車になります。

 

今では当たり前のプッシュスタートなんて無く、キーを差し込んで捻ってエンジンを掛けます

 

教習に使う車って教習所の象徴だと思うのですが、その教習車が古いと教習所の体制が車と一緒で古いままだったりするのです。

 

時代の変化で車も変化していて、これから免許を取得する新しい世代は新しい車に乗っていくのは当たり前なのに

それに対応していかない、時代と逆行している時代錯誤な地雷教習所というのが表れているのです。

 

田舎は避けよう都会を選ぼう

そんな時代錯誤な教習所が何故生き残っているのかと言うと

車が無いと生活できないような田舎では自動車免許を取得するのは現状必須になっているからなのです

免許が取れる年齢になったら皆当たり前のように教習所に入校する

田舎なのでライバルになる教習所も無く、殿様商売になっているのです

 

そうなると教習生のことを考えなくても自然と客は来ますから、教官の質は悪いままだし教習車も古いままだし、設備はボロくなっているのです。

 

設備が古くても機能していれば問題ないのですが、事務や教官の質に繋がってくるのは困りますよね。

 

他にはHPの作りなどにも出てきます、素人が作ったようなひと昔前風のHPの教習所も中々地雷です。

 

逆に都会になればなるほど、電車やバスの公共交通機関が整ってきますから車は必要無くなってきますから都会の教習所は客の取り合いをしています。

 

そうすると教習所側のサービスも良くなってきますし、事務も愛想が良く笑顔で挨拶してくれます教官も優しく丁寧に教えてくれます。

 

設備投資もしてくれていますので、トイレがリフォームされていたり教習車が新しかったりします待合室にはフリーwifiも飛んでいたりもします。

 

レビューサイトを見よう

色々書いてきましたが一番良いのは通っていた人間の感想を聞くことです、

オイオイと思うかもしれませんが、これが一番確実です(笑)

 

 

  1. www.car-schoolgv.net

残念ながら9/30日をもってサイトが終了してしまうようです。

 

今後はSNSや別のレビューサイトで情報を探していく必要がありそうです。

 

今回はこれで以上になります、あくまで個人的な意見なので参考程度にと考えて貰えた幸いです。

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ