実家暮らしでミニマルライフ

ミニマリストによるミニマリストの為のブログを目指して

【レビュー】寒すぎて眠れないのでニトリのNウォーム毛布買ってみた

f:id:betakun:20190108142212p:plain

 

こんばんは、年越しして更に冷えが厳しくなってきました。

 

僕の部屋には窓が3つあり昼間は日当たりも良いので日光が入ってきて冬でも暖かいのですが、夜になると非常に冷えるのです。。。

 

今までは毛布と薄い布団と羽毛布団を掛けて眠っていましたが、流石に寒すぎて眠れなくなってきたのでニトリのNウォーム毛布を購入してみましたのでレビューします。

 

NウォームとはニトリのHPを見てみると

Nウォーム寝具 | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

 

Q.「Nウォーム」って何ですか?

A. ニトリが開発した「吸湿発熱」素材を使用した商品のことです。

Q. 「吸湿発熱」って何ですか?

A. 繊維が汗などの水分を吸収した際に「凝縮熱」というものが発生し、発熱する仕組みのことです。
「Nウォーム」は、より吸湿発熱しやすいよう開発した繊維を、商品の中わたや、地糸などに使うことによりあたたかさを実現しています。

 とありました。

 

Nウォーム、Nウォームスーパー、Nウォームモイストと3種類あります。

これらの違いも公式サイトにありましたので引用すると

 

Nウォーム

Nウォームは、寒い季節におすすめの、あたたかい寝具です。表生地の吸湿発熱する糸によって発生した熱を、中の蓄熱わたが蓄え、さらに保温するわたの力で逃がさないから、ずっとぬくぬく、あたたかなのです!

 

Nウォームスーパー

Nウォームスーパーは、Nウォームよりもさらにあたたかい寝具です。表生地にも蓄熱糸を使っている為、W蓄熱の効果であたたかさがアップ!寒がりな方、冷え性の方など、よりあたたかい寝具をお探しの方におすすめです。また、静電気防止糸により、静電気の発生が軽減されています。

 

Nウォームモイスト

Nウォームモイストは吸湿発熱機能に加え、保湿性を高めた寝具です。表生地に水分を多く保持する糸を使用しているため、うるおいを逃がさず、肌触りもしっとりなめらか。水分率の高さと静電気防止糸の相乗効果で、静電気の発生も低減させます。また、中わたには吸放湿性の高い「快適わた」を使用している為、湿度を適度に調節し、さらさら快適な寝心地です。あたたかいだけではなく、乾燥も静電気も防ぎたい!という方におすすめです。

 

今回自分は店頭での価格が一番安かったのと、3種類の中で畳んだ時に一番コンパクトになる「Nウォーム」を買ってみました

 

価格はシングルで1990円(税込み)でした....安い!

 

Nウォーム毛布のレビュー

 

実際に敷いたらこんな感じ、柄はボーラベアです

この上にもう一枚毛布と羽毛布団を掛けて眠っています。

 

本当は寝具周りも色を統一したいのですが、母親が安かったから買ってきたと青い敷パッドをとミッキーの布団カバーセットを買ってきたのでカオスになっています

 

さて寝てみた感想ですが、文句なく暖かいです!

 

肌触りもよくて快適に眠れます、触ってみると記事が薄いので本当に暖かいのかと心配でしたが文句なく暖かいです!

 

眠るときエアコンのおやすみタイマーをセットして眠っているので、起きたとき部屋は

まるで冷蔵庫みたいになっているのですが

 

布団の中は暖かく、ときにはNウォームをはいで2枚で寝ているときがあるくらいです!

 

ニトリのNウォームおすすめ!!!

 

プライバシーポリシー お問い合わせ