軽度知的障害的生き方

20代軽度知的障害の男のブログです。

友達が不登校になったらどのように対応すれば良いのか?

f:id:betakun:20180526222233j:plain

知恵袋の不登校カテゴリーを見ていると

 

友達が不登校になりました

学校に戻ってもらうにはどうしたら良いですか?

どうすれば良いですか?

 

みたいな質問がよくある

 

そんな質問を見るたび僕は

 

君には友達の不登校を解決する能力がない

君が今できることは今までと変わらず友達であり続けることです。

 

と回答する。

 

そもそも

 

不登校になる原因>友情関係

 

という物が成り立って不登校になっているのだから仕方がない

この式が成り立っていなかったら、そもそも友達は不登校にはなっていない

 

不登校は学校内で友達と会えなくても良い、それでも良いからとにかく

学校に行きたくないのである。

 

これは揺るぎない事実、友達はそれを受け止めるしかない。

 

それに不登校解決には色々なゴールがある

 

不登校解決の答えは1つではないのだ、だから友達が学校復帰に縛られて何とか戻そうとするのも良くない

 

君は学校に洗脳されている。

 

学校に通って真面目に勉強していい成績を取って、社会に出て幸せな家庭を持つというのが全てだと思っているだろうが

 

今の時代真面目に勉強して世の中の言う「いい会社」に就職しても、残っている末路

としては安い給料で死ぬほどコキ使われてからぽいっと捨てられるのが真実なのだ

mainichi.jp

 

だから学校に通うのを辞めるという選択をした友達をどうか、学校に戻すなんて

ことは、不登校を経験した僕個人では辞めて欲しいと思うし

 

友達もそう思っているはず。

 

不登校になる原因>友情

 

の方程式がある限り無理なので、君にはそっとしておくか

 

今のまま良い友達でいるしかないのだ。

 

不登校にとって友達ってのは結構重要な存在で、心の支えや息抜きの相手など

非常に重要な役割を持つ。

 

このことを不登校の友達には理解してもらいたいと僕は思う。