ポンコツミニマリストのブログ

20代軽度知的障害の男のブログです。

【ミニマリズム】カーペットを断捨離してわかった3つのメリット

こんばんは以前の記事でカーペットを断捨離しましたが

大体1か月ほど経過しました。

f:id:betakun:20180412235434g:plain

 

 

断捨離した際の記事はこちら

betakun.hatenablog.jp

 

そこで1か月、カーペットを断捨離してフローリング生活をしてみて

わかった3つのメリットをご紹介します。

 

掃除が楽すぎる

f:id:betakun:20180412213455j:plain

以前カーペット生活をしていたときは、僕の部屋は2階にあるので普段は1階の物置に

しまっていある重い掃除機をわざわざ持ってきて掃除していましたが

 

カーペットからフローリングにすることによってクイックルワイパーなどで掃除

すれば楽にきれいに掃除ができるようになりました。

 

掃除機って掛けるだけでホコリが舞いますから以前から、掃除機って嫌いだったんですよね・・・

 

それにカーペットって髪の毛だったり、ホコリだったりペットの毛だったり

色々な物を蓄積しますからそこに掃除機なんて掛けたら部屋に舞うホコリは

とんでもない量になってしまいます。

 

僕の部屋は寝室も兼ねてますからそんな部屋で寝ていたなんて

今考えるととても恐ろしいです。

 

ハウスダストとか絶対カーペットのせいだと思うんですよね。

 

掃除機を使用しなくなった

f:id:betakun:20180412213409j:plain

 

我が家では猫を飼っていますから、抜け毛が結構落ちてそれがカーペットに蓄積されて

いましたがそれもカーペットを断捨離することによって

 

蓄積されることが無くなり、クイックルワイパーを掛ければすぐに除去されます

掃除機と比べクイックルワイパーの方が軽くて音も出ない、電気代もかからない

掃除機本体の後ろから出てくる風も出ない。

 

非常に衛生的になります。

 

本当は掃除機も断捨離したいところですが、一緒に暮らしてる家族の部屋と共用部分の

リビングはカーペットなので捨てられませんが

 

もしあなたが一人暮らしまたは、家族と住んでいても皆フローリングにできるなら

掃除機を捨てることによって

 

掃除機って結構場所も取りますから経済的なコストだけでなく、場所的なコストも

減らすことが可能です。

 

部屋が広く見えるようになった

この効果結構大きいです、僕の部屋は6畳ですがカーペットを捨てたことによって

部屋が広く見えるようになりました。

 

例えば僕もたまにやってしまうのですが、脱いだ服をポイッっとその辺に置いて

あとからしまったりすると部屋が広く見えますよね。

 

カーペットを捨てるとそれの倍以上のことが起こります。

 

色々と調べてみると・・・

 

部屋をスッキリ見せるためには、全体の三分の二以上、床が見えているのが良いというのが、インテリア業界の常識です。

 

という文章が出てきました、確かに旅行とか行くと客室には最低限の物しか置いて

ませんが、そこに旅行の荷物を置いたりすると

急に狭く見えたりしますもんね。

 

実際最近地元の友達が部屋にやってきたのですが「なんか部屋シンプルで広くなったね」と言われましたやったぜ。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか?

カーペットを捨てるメリットとカーペットのデメリット、これだけあると

もう捨てるしかないと思いません?

 

少しでも迷ったら捨てるべきマジで!!!!

 

今回は以上になります、またね。

 

 

 

花王 クイックルワイパー 本体 ワイド

花王 クイックルワイパー 本体 ワイド