軽度知的障害的生き方

20代軽度知的障害の男のブログです。

ミニマリストならカーペットなんて捨ててしまえ!

こんにちはベータです。

 

先日ついに10年年以上しようしたカーペットを断捨離しました。

f:id:betakun:20180305231309p:plain



 

カーペットは不衛生

 

捨てようと思った理由はどう考えても不衛生だからです。

 

f:id:betakun:20180305214135j:plain

このように綺麗なコロコロも少しコロコロすると・・・・

 

f:id:betakun:20180305214246j:plain

きったなくなります・・・・(苦笑い)

 

僕の家はペットの猫がいますから

 

夜になると走り回るわけですが、そうなるとカーペットに蓄積されたホコリや髪の毛

 

が舞い上がるわけで猫にも人にも絶対良くないですね、肺に悪影響間違いなしです。

 

ということで大変ではありますが思い切って10年以上使ったカーペットとおさらば

 

することにします。

 

カーペットを捨てることによるメリット

カーペットを捨てるメリットですが、まず先ほども述べた通りホコリや髪の毛が舞う

 

量を減らせることですね、カーペットがなくなるとフローリングになりますから

 

落ちる髪の毛やホコリもカーペットに比べて蓄積されないはずです。

 

またフローリングにすることによって掃除も楽になります、カーペットでは掃除機を

 

かけなければいけませんでしたが、フローリングだとクイックルワイパーで拭くだけで

 

簡単に掃除ができるので、掃除が楽になりますまたクイックルワイパーで掃除が済むの

 

で掃除機も必要なくなりますのでカーペットを捨てることによって大きく持たない

 

生活に一歩進むことができます。

 

 

さっそくカーペットを捨てていく

f:id:betakun:20180305231525j:plain

な、なんじゃこりゃーー!?

 

10年以上使用したカーペットの裏には謎の白い粉だらけ・・・・

 

調べてみるとこの粉の正体は敷物内部に充填されているウレタンフォームが劣化により粉状

 

になったものらしい、人に無害だとしてもこんな大量の粉の上で生活していたとなると

 

恐ろしいしもし吸い込んでいたとすると、いくら無害とはいえなんらかのリスクが

 

あるはず思い切ってカーペットを捨てて良かった・・・・何年も同じカーペットを

 

使用している人は絶対に捨てるかせめて買い替えるべきだと強く思った。

 

この粉の正体にはニトリのサイトで丁寧に解説されていたのでURLを貼っておきます。

www.nitori.co.jp

 

 

f:id:betakun:20180305232504j:plain

 

別の角度から撮影した画像です、これでも掃除したのですが中々減らず

 

最初はもっと粉だらけでした。

 

f:id:betakun:20180305232623j:plain

掃除機で吸っていきますが、もともと壊れかけていたので吸引力が無く

 

後日この掃除機は燃えないゴミで廃棄。

 

途中からほうきとチリトリで掃除しました。

 

それでも、見た目ではだいぶ粉は無くなりましたが触るとまだフローリングがじゃりじゃりするので

 

ウエットタイプのクイックルワイパーで何度も何度も拭きなんとか綺麗な状態に。

 

最後に

f:id:betakun:20180305233142j:plain

 

カーペットを捨て粉を掃除し終えた画像です。

 

インターネットに自分の部屋の画像を載せたくないので一部のみですがこのようになりました。

 

だいぶ部屋が広々しましたし、かなりミニマリストらしい部屋に近づいたのでは

 

ないかなと思います。

 

それに上の方でも述べた通りクイックルワイパーで拭くだけなので掃除がかなり楽に

 

なり衛生的な部屋になりました!

 

今回の断捨離で思ったのカーペットは絶対に無い方が良いと強く思いました。

 

カーペットを捨てることによりカーペット独自の暖かさが無くなりましたが

 

フローリングにはフローリングの暖かさがあるので全然OKです。

 

本当に本当にカーペットは無い方が良い!!!!

 

今回は以上になります、またね。

 

 

花王 クイックルワイパー 本体 ワイド

花王 クイックルワイパー 本体 ワイド

 

 カーペットを捨てて楽ちんで清潔なフローリングを手に入れましょう!