ポンコツ ミニマリスト ベータのブログ

シンプルライフと不登校,発達障害についての雑記ブログ

就労支援の体験に行ってきたのでレポートするよ

 

前回見学に行ってきたウェルビーの体験に行ってきました

 

betakun.hatenablog.jp

 

先日の見学に行って

 

1週間が経過したころに僕のスマートフォンに電話が掛かってきました

 

先日見学した際は人が多く黙々と皆作業していて

 

雰囲気的に僕は怖いと感じましたが土日はそんな雰囲気ではなく

 

通いやすい雰囲気だと思うので是非体験に来てくださいとのこと

 

僕は行きますと答えました。

 

9時半頃に来てくださいとのことだったので、9時26分に行ったら職員さんしかおらず

 

早いですねと言われた。

 

9時半からだって言うから、その時間に行ったんだけどな・・・

 

その後他に通っている方達がゾロゾロやってくる

 

皆10時の朝礼まではのんびりしている感じだ。

 

年齢は結構高めの人が多くて、おじさんばかり・・・

 

朝礼で軽く自己紹介して作業が始まる

 

部屋に入った際に受け取ったノートPCを開いて、職員さんに

 

説明を受け作業を始める、あらかじめPCにインストールされている

 

ソフトを使うソフトの内容は架空のアンケート用紙をPCに入力するという物

 

書いてある内容を入力するだけなので超簡単。

 

とりあえず15分間やってみた多少の入力ミスはあるものの、とりあえず出来た

 

その後は文章や数字を書いてある通りに打ち込むような作業をする

 

作業中は集中して行っていたが周りの方たちが気になる、正直なところ

 

このおじさん達皆無職なんだろうなぁと思ったどうやって生活してるんだろう。。。

 

そんなことを思って作業をしていたら午前中は終了して

 

用意されている昼食を食べる、昼食が出るなんて凄いなぁ。

 

そして普通に美味しい。

 

午後は電話応対の訓練、あらかじめ用意されているテンプレ通りに他のウェルビーと

 

電話対応をする。

 

参加不参加は自由で僕を含めて6人程が参加した、勝手がわからないのでとりあえず見学することにした。

 

時計周りに電話をしていくが他の参加者の電話応対は、声が小さかったり

 

噛みまくっていたりと何らかの問題があるので最終的にそれを改善していく感じ。

 

正直僕はここまでではないなち思った。

 

実際僕は発達障害じゃないと診断されたしある程度はまともな人間だということだな

 

こうして体験は終了して帰宅した。

 

なれない環境で何かをするのって大変だなと改めて思った。

 

おわり。