軽度知的障害的生き方

軽度知的障害者的生き方

罪悪感なく服の断捨離をする方法

 

6月8日に服の断捨離を行いましたが

 

捨てたい洋服がまだ着れるものばかりで捨てるのに罪悪感がありました

 

そこで今回はセカンドストリートで古着を断捨離することに致しました。

 

今回断捨離する服はこちら

 

f:id:betakun:20180609104627j:plain

 

トップスが4枚とカーディガンが1着

画像にはありませんがユニクロの黒のデニムも洗濯で色あせてしまってので

持って行きます。

 

f:id:betakun:20180609104728j:plain

使っていなかった節約タップも断捨離します。

が製造から10年以上経過した物は買い取れないらしくて1つは返却されてしまった。

 

散髪ついでに最寄りのセカンドストリートまで行きます。

往復で500円くらい

 

散髪を済ませたらセカンドストリートに向かいます。

この量を持って駅から少し離れたところにあるセカンドストリートまで行くのは

少ししんどかったです・・・・。

 

到着したら買取カウンターに持って行き

店員がなかなかこないので呼ぶと

 

ポンタカードの提示を求められました。

 

ポンタカードを提出して、品物を店員に渡し

 

整理番号を渡されました、僕は今回25番でした。

 

「10分ほどでお呼びしますので店内でお待ちください」

 

とのことで店内を10分程見るも恐ろしく欲しいと思う物が無いんだよね

 

古着も大して良い物が無いし、そのくせ結構高い

 

古着の良さって安くていい物が買えると思っていたのですが違うのかな?

 

そういえば先日メルカリの売上金の申請期限が来てしまって、

しかも売上金が1万円無かったので以前から欲しかった紺色のユニクロのシャツを購入したのですが

 

クーポンと値引き交渉で約800円で購入できました。

 

同じような紺色のシャツをセカンドストリートで見るとなんと2000円近くもしました。

こういうことがあると

この業界はいつかメルカリに潰されるなと思ってしまいますよね~

 

そんなことを考えていると私の番号25番が呼ばれたので買取カウンターに

 

富士通製のタブレット端末で個人情報を入力し手続き。

 

買取価格は

f:id:betakun:20180609111137j:plain

 

236円でした。

 

思ったよりも高く買い取ってもらい個人的には満足

帰りの交通費とジュース一本代くらいにはなりました。

 

その日は暑かったので帰りにアイスココアを100円で購入。

 

いらない物を捨てて暑いなか冷たいココアを飲む。

 

真夏並みの暑さの中飲むアイスココアは凄く贅沢な味

 

断捨離を行うと1つ1つのことが贅沢に思えて幸せな気分にさせてくれます。

 

これからミニマリストになりたいと考えていて

服の断捨離を考えている方は是非セカンドストリートで売却してしまいましょう。

 

その先にあるミニマルライフきっと素敵な物だと私は思います。

 

おしまい。