発達障害ミニマリスト ベータのブログ

役に立った知識や精神疾患について記録を残すブログ

【不登校】起立性調節障害でも生活リズムを整えるたった1つの方法

 

僕は小学2年生の頃に不登校になりました

 

そのときに起立性調節障害と診断されました。

 

起立性調節障害って不登校にあるある障害の1つなのですが

 

簡単に説明しますと朝起きれなくなって生活リズムが狂う障害のことだと

僕は認識しています。

 

実際不登校のとき朝起きれなくて生活リズムが狂ってしまいました

昼夜逆転なんてのは当たり前。

 

今でも一歩間違えば生活リズムを崩してしまうかもしれませんが

現在良い感じでリズムを保てていますので

 

今回はその方法を紹介します。

 

ずばり・・・

 

f:id:betakun:20180506092618j:plain

 

定期的に朝日を浴びること!

 

「なんだこのブログでも朝日かよ」って思った方

 

ちょっとまってくれい!!!!

 

朝日を浴びると言ってもただ浴びれば良いんじゃないんだ!

ポイントは定期的にところなんだ!

 

きっかけは朝ランニングをしたことでした

betakun.hatenablog.jp

 

この日も僕は昼夜逆転をしてしまっていてオールしました

 

そして朝の5時頃「最近引きこもりで運動不足だなぁ・・・」

と思ってランニングに出かけました。

 

その日は確か昼寝をしてしまったけど

夜眠り、また何故か朝の5時頃目が覚めました。

 

カーテンを開け朝日を浴びる。

その後タブレットいじって朝食をとりまた昼寝。

 

でも、また次の日も5時に目が覚めました。

そしてその日からは昼寝もせずに完全にリズムが整いました。

 

現に今この記事を書いてる時間ですが朝の9時40分です。

 

つまり何が言いたいかと言うと

 

昼寝してもいいから朝日連続1週間くらい

浴び続けてみ!

 

ってことです4日目で僕は完全に治ったけど念の為1週間くらい浴び続けてみてください

たぶん治る。

 

朝日を継続して浴びる以外はなにやってもOKです、朝寝や昼寝して夕方起きても良いし深夜遅くまで起きてても良いです。

 

ただ朝日を浴び続けていれば、そのうち治ります。

 

不登校児は急に治さなくても良いと思う

昼夜逆転不登校あるあるで、確かに昼夜逆転した生活リズムは決して良いとは

言えないけれど

 

不登校になった!

昼夜逆転した!

治さなくちゃ!

 

とはならなくても良いと思う。

 

と言うのも何かしらのストレスがあって不登校になった子供に対してエネルギーの必要な生活リズムを治すって行為無理にしなくても良いと思う。

 

朝日を浴びるだけだけれど、それを行い続けるエネルギーが無いなら充電されるまで

待ってから、生活リズムを整えることに取り組めば良いと思います。

 

段階を踏んでいかなきゃね。

 

深夜アニメをリアルタイムで見れたり、遅くまでネットしたり、昼間とは違った寝静まった静かな町を見れたり

 

昼夜逆転昼夜逆転で面白い部分もあるから、それで充電されるなら良いんじゃないかなと思ったりももする。

 

今回は以上になります、またね。

不登校経験者が不登校の相談乗ります 不登校の経験を生かしたいと思います!