発達障害ミニマリスト ベータのブログ

役に立った知識や精神疾患について記録を残すブログ

ミニマリストはいらないプレゼントを貰った場合処分するべきかという問い

f:id:betakun:20180501134824p:plain

価値を感じたら保持、捨てたいと思ったら即廃棄

 

シンプルですが本当にこの通りです。

 

僕は旅行のお土産や誕生日プレゼントでキーホルダーを貰うことがあるが

 

ぶっちゃけ

 

めっちゃいらない!!!

 

ミニマリストは勿論そうでない人もキーホルダーを貰って嬉しいと思う人

そんなにいないんじゃないかって思うんですよね

 

勝手に自分で思ってるだけで勿論人によると思うんですが。

 

そもそもキーホルダーってなんなんですね、せっかくシンプルで素が素晴らしい

カバンがあるとしてそれにごちゃごちゃつけたり

 

キーホルダー程いらないプレゼントってないと思うんですよ。

 

いらないプレゼントはどう対応するか?

 

僕はスマホで撮影した後に不必要だと判断したプレゼントは廃棄しています。

 

だって必要ないんだもん。

 

プレゼントは貰うことに価値があるのであってそのプレゼント本体には意味がある場合とない場合があると僕は考えています。

 

プレゼントって動詞の意味も名詞の意味もあるんですよね。

 

その動詞の部分に着目して動詞の部分を大切にしましょう。

 

勿論例え実用性が無いキーホルダーでもそのプレゼントに価値があると

考えた場合は保持していれば良いと思います。

 

その時点で、あなたにとってそのプレゼントは意味のある物で大切な物

なのですからそれを無理に廃棄する必要はないと思います

 

ただ僕のように簡単に言って貰って嬉しくないものを貰った場合は

 

撮影して貰った気持ちだけ大切に保存しましょう

 

プレゼントを渡した側になって考えてみる。

 

もし自分が相手にとっていらない物をプレゼントしてしまった場合

 

相手は「貰っても困るなぁ」と思っているわけです

 

まずその時点で相手に負担を与えているということになりますから

 

渡した僕は「申し訳ないなぁ気持ちだけ受け取ってくれれば良いのに」

 

と思います。

 

そう考えると捨てても良いと思いません?

 

 

僕はこれで、罪悪感無く捨てています勿論貰ったということには感謝して。

 

そうしてないと折角物が少ない生活をしているのに

 

どんどん物が増えていきます。

 

不要物が増えるだけでストレスが溜まる・・・・

 

そんなストレスは不要ですのでストレスを感じるくらいなら本当に捨てよう。

 

さいごに

最初の方にも書いたが、自分が必要だと感じたなら保存していれば良い

僕もハンカチを貰ったことがあるがそのハンカチがお気に入りのハンカチになって

いたりする。

 

けいおんあずにゃんのハンカチ、けいおん見てないけどお気に入り。

 

ただやっぱり僕たちミニマリストにとって不必要なプレゼントが多いのは事実

そんなプレゼントは貰ったことに感謝し物は捨ててしまう。

 

今回は以上になります、またね。