ポンコツ ミニマリスト ベータのブログ

シンプルライフと不登校,発達障害についての雑記ブログ

【体験談】発達障害の僕が中学時代不登校になった話後編。

 

 

以前の記事で体を壊してマイコプラズマ肺炎になるまでの過程を書きました

 

前編の記事はコチラ

betakun.hatenablog.jp

 

マイコプラズマと診断された僕は入院することになりました。

入院中も頭の悪い僕は中学のテスト勉強をしたり今思うと

 

あの時の僕はストイックだなぁ・・・と今の僕では考えられません。

 

なんとか退院して中学のテストも受け部活にも復帰しました。

 

テニスができないテニス部だけど、わざわざ選んで入った部活

ランニングばかりさせられるけど何だかんだ言って好きな部活でした。

 

でも退院して病み上がり体力的にしんどい・・・・

最初は部活の仲間も気を使って励ましてくれたけどだんだんと白い目で見られることに

 

それでも僕なりに頑張っていたけど、やっぱり体調を崩す

実は退院したけど咳は止まらず・・・後にセカンドオピニオンでストレスが原因と判明

 

部活を休み休み参加していましたが、ある日部活のテニスがめちゃくちゃうまくて

我が物顔で部活に参加してる奴(以降H君)

f:id:betakun:20180428224529p:plain

 

 

 

お前さぼってんじゃねーよ!!!

 

と言われました、僕は体調が悪いことを説明しましたが

聞き入れてもらえず

 

丁度中学2年生に学年が上がる時期で、僕は運悪くそのH君と同じクラスになり

しかも座席が僕の後ろになってしましました

 

 

そこから嫌味を毎日言われる日々が始まりました・・・

 

席が後ろですから、授業中でもお構い無しにちょっかい出されたり

給食の時間4つ席をくっつけて給食を食べるわけですが

 

そこでも女の子の前で、自分のテニスの技術が上だということを棚に上げ

僕のことをバカにしたり・・・・

 

ただでさせ好きな部活についていけず、周りの部員からも白い目で見られ

咳が止まらず、クラス替えで今までコミュ障だけど必死に作り上げた人間関係も

リセットされて精神的にかなりまいっていた僕にとっては

 

H君の行動や言動に耐えることができませんでした・・・・

f:id:betakun:20180329153356p:plain

 

耐えられなくなった僕は、早退でがH君や学校から逃げれると思い

保健室に逃げ込むようになりました。

 

実際H君のストレスで腹痛になったり咳が悪化したりもしました。

 

そして何度も何度も保健室を頼る生活をしました

 

でもやはり・・・

 

 

学校に行こうとするとお腹が痛くなるし、何より部活についていけない

咳が止まらないので体調がそもそも悪い。

また人間関係を再構築しなくてはいけない。

 

そして何よりH君のストレスに耐えられない・・・・

 

という理由から僕は完全な不登校になってしましました。

f:id:betakun:20180207111704p:plain

 

以上が僕が不登校になった経緯です。

 

今回は以上になります、またね。