発達障害ミニマリスト ベータのブログ

役に立った知識や精神疾患について記録を残すブログ

発達障害の僕が普通自動二輪の免許に挑戦してみたいと思っている話。

f:id:betakun:20180412014852j:plain

 

発達障害の僕は現在バイクに乗りたいと考えている。

 

 

先日こんなネットニュース記事を目にしました。

 

www.sankei.com

 

ライブドアニュース風にざっくり説明すると

 

・若者が車を持ちたがらない

・必要性を感じていない

・必要になったときにサービスがある

 

みたいなことが書いてある。

 

僕も若者ですが、正直車乗りたいと思えない。

 

正確には車には乗りたいけど所有するにはコストも掛かるし安全面でのデメリットが

多い。

 

それに再度挑戦する気はあるけど免許取得一度失敗している。

betakun.hatenablog.jp

 

勿論、休日に友達や恋人とドライブするという事に憧れはある

けど第一のデメリットして経済的にコストが掛かる

 

軽自動車 普通車
ガソリン代 93,000円 93,000円
駐車場代 120,000円 120,000円
自賠責保険 10,985円 12,475円
任意保険料 50,000円 70,000円
車検代 40,000円 60,000円
消耗品代 30,000円 50,000円
自動車税 10,800円 39,500円
重量税 5,700円 30,000円
合計 360,485円 474,975円

                               

軽自動車と普通車の1年間にかかる維持費比較

 

勿論これが全て正しいわけではないと思うし年によって上下するけど正直

「車ってこんな金かかるのか・・・」って思った。

 

発達障害の僕は高校生の頃バイトしてたけど、現在はバイトなしの引きこもり通信制大学生だ・・・・正直将来的にまともな稼いで生活する自信が無い。

 

勿論いつかは就労しなくてはと思っているし、そのつもりだ。

 

だからちゃんと発達障害の検査して今後の人生に向き合っていこう

なんて思っているのだけれど。

betakun.hatenablog.jp

 

第2のデメリットとして安全面も問題がある

 

全て発達障害のせいにしたくないけど、僕は普通の人よりも運転が苦手だと思う

慣れてある程度上達するかもしれないけど僕は空間認知能力が低いと過去に

心療内科で診断されている。

 

たとえば僕は原付の免許は持っているのだが、ほぼ完璧に近い運転技術を持っていると

思う。

 

右左折も、原付ならではの難しい右折を除いてはスムーズに行える。

なので地元で遊ぶくらいなら原付でどこまでも行けるようになり苦手な電車に

乗らずに済むことが多くなった。

betakun.hatenablog.jp

 

でも一度教習所の技能講習で運転したときは、全くダメだった車両感覚が全く掴めない

車内にいると例えば停止線がそこにあるからこれくらい進んでからブレーキを踏めばいいとか

 

後はハンドル操作、普通の人ならこれくらい回せばこのくらい曲がるとかがわからない

これは社内という空間にいて周りが鉄で囲まれているからわからないのだ。

 

マリオカートを想像してみて欲しい、以前あのマリカみたいなカートを運転したことが

あるのだがあれは普通に運転できた

 

自動車みたいに四方八方囲まれてないないからね、だから僕は車は運転苦手だけど

例えば、バギーやバイクの運転はできると思う。

 

だからもう少し落ち着いたら普通自動二輪免許に挑戦してみたいと考えている。

 

250ccのバイクなら車検が無いので経済的コストは車に比べ低いし

車のように囲まれていない、しかも既に原付に乗っている

 

だから僕にでも出来るかな・・・なんて。

 

それにバイクにはバイクの良さがある色々書いてきたけど実はこの部分が一番大きい

 

www.youtube.com

 

 

ただ車同様交通事故のデメリットは大きい、生身で運転するから安全性なんて無いに

等しいのかもしれない。

 

だからバイクに乗ることになったら本当に注意しなくてはと思っている。

 

今回は以上になります、またね。