軽度知的障害的生き方

軽度知的障害者的生き方

【メンタル】精神科に1年通院してみてわかった3つのこと

f:id:betakun:20180409200827p:plain

先日、お薬手帳が最後のページまでいったので薬局で新しい物にしてもらいました。

気づくともう1年以上通院してるんですよね・・・

 

そこで今回は精神科に1年通院してわかったことまとめてみます。

 

見た目が普通の人が多い。

精神的に参ってしまい、これはもう病院に行くしかないと思ったとき正直「精神科」

ってあまり良いイメージが無かったですというのもテレビの影響が大きかったと思うんですよね。

 

www.youtube.com

 

 

たとえばこの動画、通院するまではこんな人が沢山いる場所で自分もとうとう終わったなと思いました。

 

でも実際は結構若い人が多いです、僕の通院している病院は大体10代後半から30歳前後の方が待合室を見ると多い印象、それにみんなちゃんとしてる本当に街を普通に歩いてる人と変わりないんですよね。

 

実際自分も元気な時は友達とご飯に行ったりと遊びに行きますから、実は精神科に通院していますってって方は結構いるんだと思います。

 

心療内科に比べて診察が丁寧

僕の通院してる精神科は18歳から通院できます逆に言えば精神的にしんどくなってる

小中高生は受け入れてないわけです。

 

僕は中学生の頃から色々と辛い経験をしてきましたから、当時精神科に通えないってのは辛かったですね。

 

そこで母親が心療内科を探してきてくれたけど、やはり精神科と比べてみると診察が雑

だったように思う。

 

というのも当時の記憶なので曖昧な部分があるけど診察の前に何かカウンセリングを受けるのですが、それが大雑把だった。

 

「最近どうですか~」

「非常に悪いです不登校になりました」

「そうですか~」

 

本当にこんな感じだった、その後の診察も「んじゃお薬だしますね、良くしましょうね」で終わりだった。

 

雑すぎて当時医者を信用できなかった僕は薬を一切飲まず自力で回復し適応指導教室に通室し無事高校に進学しました。

 

しかもそのカウンセリングは保険適用外なので毎回5千円くらい払ってた、そのカウンセリングは全部で12回あるので全部で6万円本当に出してくれた両親には感謝。

 

良い医者と悪い医者がいる

f:id:betakun:20180409204129p:plain

どこの病院でもそうだし人間だからある程度の相性というものがあると思うが

一人目の精神科医は酷かった、最初は良い印象だったけどどうも症状を言うたび

 

馬鹿にされてる気がする、当時人間関係で悩んでいたのでそれもうつ状態の要因の一つ

なのかなと思って説明したけどその時、「あぁ~まぁしょうがないね」みたいなことを

 

言われた気がする、もちろん他人なので仕方ないけど今の精神状態を何とかしたいって

気持ちで通院して頼ってる医師にそのような態度を取られたのは正直ショックだった。

 

それからしばらくして、病院側の都合で医師が変更になったのですが変わってからは

良かった毎回丁寧に状態を聞いてくれて「何か困ったことはありますか?」と聞いてくれるし診察の終わりには「何か不明な点はありますか?」と聞いてくれる。

 

患者に寄り添った診察ができる良い医師だと思うし、僕自身も気にいってる。

 

ただ別の件でセカンドオピニオンを検討中これはまた後日記事にします。

betakun.hatenablog.jp

 

今回は以上になります、またね。