発達障害ミニマリスト ベータのブログ

役に立った知識や精神疾患について記録を残すブログ

電車に乗ると気持ち悪くなるので自分なりに対策を考えてみた。

f:id:betakun:20180406014856j:plain

先日都内に用事があり地元から1時間半ほど電車を乗り継ぎ新宿に向かいました。

 

地元は田舎ですが上り線はギリギリ座れないくらい混んでいて仕方なく立つことにしましたが僕は小さい頃から長時間立っていることが苦手でした。

 

元々立っているのが苦手

例えば中学生の頃だと朝礼や集会で立ったまま先生のわけわからん話を聞かされるわけですが凄く苦手でした5分もすると頭がクラクラしてきてしまうんですよね。

 

立ち眩みしたときみたいな感じ、それに加え生数が多いくせに体育館が狭い学校でしたから人口密度が凄くてよく体調を崩してしまっていました。

 

今思うとそういうのもあって不登校になってしまったのかなと思います。

 

そんな僕が電車に乗ったら大変です、座れなかったら人混みの中グラグラ揺れる車内で

5分で気持ち悪くなるくせに90分も耐えなければいけないのですから。

 

f:id:betakun:20180406022505p:plain

 

でも僕も中学生の頃と比べると精神的にも体力的にも成長しているので、90分くらいは

耐えれてしまいます。

 

でも90分耐えた後に用事を済ませてまた帰りの90分も耐えなければいけないので帰宅すると体調は最悪でぐったり・・・・とてもじゃないけど毎日は無理です。

 

今後の対策を考えてみる。

といっても今後移動する機会は絶対ありますので、どう対応していくか考えてみます。

 

そもそも電車に乗らない人間になる。

実はこの電車が苦手というのは父親譲りで父も電車が苦手だったりします、その父親は

どうしたかっていうと車通勤可能な仕事に転職したんです。

 

ということで、そもそも電車に乗るようなことがないようにしていくのも僕のような人間には重要になってくるのでは無いかと思います。

 

他には車やバイクの免許を取ってしまうこと、です僕は原付の免許しかもっていませんがこれにより以前もちょっとした地元の移動が電車からバイクになり精神的負担と金銭的なコストがだいぶ減りました。

 

ちょっとした移動でも往復500円とか掛かりますからね、原付なら500円あればガソリン満タンにしてもお釣りがきます。

 

自動車の免許を取ってしまえば行動範囲が一気に広まります、勿論車を所有するには様々なコストがかかりますがいずれはまた挑戦したいです。

 

今後の自分の目標としてはバイクの免許を取りたいですね。

 

免許に関してはコチラ

betakun.hatenablog.jp

 

出来るだけ空いている時間帯を選ぶ

でもどうしても電車を使わなくはいけないときは、出来るだけ空いている時間を選ぶのも良いかと思います実際今回の用事は時間帯を選べましたからお昼頃を選択しラッシュ時は避けられました(それでも混んでたけどね)

 

その他には、基本的なことかもしれないけど時間に余裕を持って出かけるとかでしょうか最悪休み休み行けばなんとか目的地に着くことはできます、ただ根本的な解決になってない気がしますよね。

 

他にはヘルプマークを付けるというのもありますが、まだまだヘルプマークは社会に浸透していませんし本気で体調悪くなってしまったときは満員電車だろうがその場でしゃがみこんでしまうのですが、僕ごときが付けていいのかといのも思ってしまったり・・・。

 

やっぱりバイクの免許が僕にとっては一番良いのかなと現段階では思っています。

 

今回は以上になります、またね。