ポンコツ ミニマリスト ベータのブログ

シンプルライフと不登校,発達障害についての雑記ブログ

ミニマリストはTシャツを買うときはVネックよりクルーネックを選ぶべき

f:id:betakun:20180405003547j:plain

Tシャツって良いですよね、冬は肌着になりますし夏はそのまま外出も出来てしまう

汎用性が高くまさにミニマリストの為の服だと思います。

 

特に無地の白Tなんか最高です、他のミニマリスト(僕もですけど)よく着ている

白のYシャツにも合いますね、だってただYシャツを着ただけだと肌が透けて恥ずかしい

思いをしますからね(笑)

 

そんなTシャツですが、ご存じの通りVネックとクルーネックの大きく分けて2種類がありますが(Uやヘンリーもありますが今回それは置いといて)

 

 

自称ミニマリストの僕は強くクルーネックをオススメします!

 

 

Vネックはクルーネックに比べ汎用性が低い

 

f:id:betakun:20180405000400j:plain

まずは、この画像をご覧ください。

同じ白のTシャツに紺色のデニムのボトムスですがいかがでしょう?

 

Vネックの方が首元の露出が多くワイルドな印象を感じませんか?

ワイルドなファッションが好きな方でしたら良いかと思いますが

 

個人的な意見になりますが多くのミニマリスト又は目指している方はそうではないのかなと思っています、少なくともこの記事を読んでる方は(違ったらごめんなさい)

 

ワイルドなファッションって似合う人と似合わない人に分かれるんですよね・・・

特に僕みたいなガリガリに痩せてるような人は、それにワイルドファッションって

汎用性の低いデニムだったり、わけわからん英語が書いてあったりどうも好きになれんです。

 

 

ということで、ワイルドファッション向きのVネックは汎用性が低いのでミニマリストには向かないです。

 

勿論VネックもVネックの良さがあります、ただ僕のようにファッション初心者で尚且つ

服をあまり持ちたくなくシンプルなファッションを好む人にはVは向かないと思うって話です。

 

僕のような初心者にはレベルが高く一歩間違うとあだ名がホスト君になってしまします。

 

やっぱりクルーネックが良いと思う。

 

逆にクルーネックはシンプルでどんな服にも似合います。

というのもVネックとは違い露出が少なく首元がシュッと引き締まっていますから

Vネックと比べ知的な印象を与えられるかと思います。

 

それから経年劣化にもVネックと比べて耐久性があるかなと、どうしてもVネックって

首元がだらんとしてしまってダラしなく見えてしまうんですよね・・・。

 

ということで

・シンプル

・合わせやすいので汎用性が高い

 

という2点から私はクルーネックをオススメさせて頂きます。

 

 

また後日また記事にしようかと思いますがミニマリストファッションの基本である

「私服の制服化」がありますが私の春から夏にかけての私の「制服」に白いクルーネックのTシャツを取り入れています。

 

今回は以上になります、またね。