ポンコツ ミニマリスト ベータのブログ

シンプルライフと不登校,発達障害についての雑記ブログ

発達障害の僕が人生の変わる眼鏡を作ったら凄かったのでレビューするよ。

こんにちはベータです。

 

自分は不登校になった中学時代に、広汎性発達障害心療内科で診断されたことがあります。

 

そのせいか学校生活がうまくいかず(そのせいで不登校になったんだけど)

 

性格も暗くなってしまいましたが、ある眼鏡のお陰で学校復帰とはなりませんでしたが

 

適応指導教室に通室できるようになり無事高校にも進学することができました。

 

そもそも脳内視力とは?

f:id:betakun:20180324084632p:plain

この記事はあくまでレビュー記事ですのでざっくりした説明になりますが

 

ようは、目で見てる映像と脳みそで見てる映像の2種類があって

 

それがずれていることで、日常生活に支障をきたしていると。

 

例えば自分の場合学校に通えていた時の部活はテニス部に所属していましたが

 

目で見てる映像と脳みそで見てる映像が違うので、ボールをまず打てませんでした

 

正確に言えば打てていたけど、それは僕の技術で目の映像と脳の映像を処理して誤差を

 

埋めて打てていましたが、やはり無理があって下手くそでラリーも数回しか続きませんでした。

脳内視力眼鏡に出会う

結局学校にはそのまま部活のこともありますが、様々な原因で不登校になってしましま

 

した、そんな中母親が脳内視力の事を知りました

 

j-megane.com

 

最初は胡散臭いと感じましたが検査をしてみると僕の目で見てる映像と脳で見てる

 

映像に誤差があることがわかったのです。

 

検査はうろ覚えですが、ゴーグルを掛けて光る点を目で追うというものでしたが

 

目と脳の映像があっていれば1点の所、自分は2つ点が見えました。

 

早速作る!

f:id:betakun:20180324084957p:plain

 

ずれているから日常生活にも支障が出てるという説明をされ、思い返してみると

 

テニスでボールが打てない、本を読むとき活字で酔ってしまったりと

 

心当たりが何個かありましたので、その場でテスト用の眼鏡を作成してかけて見ました

 

掛けてみるとビックリ、物がちゃんと立体的に見える!

 

わかりやすく例えると2Dの映画の奥行と3Dの映画の奥行くらい差がありました。

 

自分はこんなにもハンディのある目をしていたのだなと、当時思ったのを覚えています

 

その場で母親と相談し購入することに、料金は5万円程好きなフレームを選び

 

1週間から2週間くらいで到着、さっそく掛けて生活してみると日常生活がしやすく

 

なりました。

 

そりゃ2D映画から3D映画に変わるから見やすくなるので生活しやすくなりますよね。

 

普通の眼鏡屋でできるの?

実はこの脳内視力ですが近所の眼鏡のフラワーで、問合わせたところプリズム加工

 

という特殊な加工らしくたまたま「眼鏡のフラワー」では作ることが可能ということで

 

したので脳内視力眼鏡が欲しいと思ったら眼鏡店に「プリズム加工はできますか?」と

 

あらかじめ問い合わせると良いかと思います。

 

できる眼鏡店もありますが、かなり限られてくるかと思います実際私は近所の眼鏡の

 

フラワーで可能でしたが実は2回問い合わせていて、1度目は普通の店員で「よくわから

 

ない、脳内視力?うちでは無理」との対応でしたが、もう一度問い合わせてみると

 

店長がわざわざググってくれプリズム加工であるとわかり加工可能との答えを頂く

 

ことがでたという経緯があります。

 

ので、まずは先ほども述べた通りプリズム加工が可能か問い合わせてみてください。

 

眼鏡のフラワーの場合ですが私は約3万円で作成できました。

 

f:id:betakun:20180324102606j:plain

 

 カルバンクラインのフレームなので少し高くつきましたがレンズ自体は安く作成

 

可能です。

 

今回は以上になりますまたね。

 

 今回参考になった書籍です。